むくみを取り、すっきりとした本来の顔立ちへ

フェイシャルプログラム

本来の顔立ちへ

解剖生理学をベースにフランスの頭蓋骨調整法、日本の柔道整復術を取り入れて開発された頭部、顔、顎、頸部へ細かくアプローチして全体を整えるフェイシャルプログラムです。
解剖生理学に基づく筋肉や骨格への本質的なアプローチにより、むくみを取りながら、すっきりとした本来の顔立ちを取り戻します。

プログラムの効果


  1. プログラムについて
  2. 講師紹介

トライアル受講生募集中です!

2022年内のトライアル講座開催に向けてプログラム・テキストを開発中です。もうしばらくお待ちください。
開催のご案内、トライアル講座ご希望のお問合せなどは下記、LINE友だちにご登録いただき、LINEアプリよりお問合せください。

友だち追加

yasuko

yasco

全米ヨガアライアンス認定
ヨガインストラクター(RYT200)、マタニティヨガ(RPYT85)資格取得
大学の頃からダンスを学び始め、ニューヨークでアポロシアターで行われたダンスプログラムのサポートに携わる。第一子出産時に右側の顔面麻痺を発症。以後、同じ様に産後の体調や体型の変化に悩む女性に対するサポート、いつまでも心も体も元気で健康にいられることの大切さを伝えていくためにヨガを学び、講師として活動している。

daisuke

ダイスケ

柔道整復師|合同会社tabinova役員|手技プログラム開発者
日本での20年の臨床経験を経て中国、韓国、ベトナム、タイで東洋医学的な施術、オランダ、フランスではフィジオセラピーやオステオパシーといった手技療法を学び、ベルギーの治療協会のライセンスを取得。フランスでは音楽家専門の治療も学習し、現在も多くの音楽家の方々のサポートも担当。解剖生理学の学習経験がない方、初学者でもしっかりと身につくようなプログラム開発を心がけています。

PAGE TOP